The KAIDO
とは

冒険は限られた人だけができる
チャレンジではない

「冒険」と言うとものすごいチャレンジを想像することと思います。
人生を賭けて、会社勤めを辞めて世捨て人のようになって挑むものだったり、特別な技術や運動能力のあるごく一部のアスリートだけが夢見れる世界であったり・・・
いずれにしても一般人からすれば手の届かない世界のことだと思うかもしれません。

The KAIDOは日本人なら誰もが知っている江戸時代に整備された5つの街道全てを歩いて踏破しよう、というとてつもなくバカげた冒険です。
1日約50km、10時間のウォーキングを繰り返して、東海道550kmを11日間かけて歩き、以降毎年1回一つの街道を踏破していきます。
日光街道140kmを3日間、奥州街道400kmを8日間、甲州街道210kmを5日間、中山道600kmを12日間かけて歩き、五街道合計約1900kmの全てを自分の足だけで踏破するという、前代未聞の大冒険の旅、それがThe KAIDOです。

あなたの周りにはそんな途方もないことをしでかした人は皆無でしょう。
あまりにも無謀と思うかもしれません。
でも本当にできないことでしょうか。

この企画を考えたスタッフ3名も実際に11日間かけて東海道550kmを完歩しました。
彼らは特殊なアスリートでもなく、体力溢れる若者でもなく、もちろん社会人として仕事を持つあなたと同じごく普通の人です。
歩くための技術を長年かけて作ってきたわけでもない彼らが、海外旅行に行くよりもほんの少しだけ長めの休みをとっただけで、この壮大なチャレンジの第一歩を踏み出すことができたのです。

ウォーキングというとほんのちょっと歩く程度とか、お散歩とか言うように、たいした運動にもならないイメージを持つかもしれません。マラソンで40km強走るのと同じ距離を歩くのでは、走るほうがはるかに厳しい運動だと思うかもしれません。
しかし40kmを踏破するのに3~4時間運動するのと、10時間以上運動するのを比べたら、どちらがキツいと思いますか? 後者が「歩く」ということです。

毎日50km朝から晩まで歩き続け、それを繰り返すこのチャレンジは、あなたが想像するよりも過酷なものです。膝や脚、指や足裏、足首などはボロボロになるかもしれません。
毎晩宿にたどり着いたあとはアイシングで足を冷やし、そして翌朝出発前にはテーピングで足を固定して、そうしてどうにかやっと歩き続けれるようになる。

そこまでして歩き続けないといけない苦行かもしれません。
何度も心が折れそうになりながら、また次の日に歩きはじめるのです。
決して1人ではこのチャレンジをすることはできないでしょう。
でも同じ気持ちでチャレンジをする仲間が一緒にいる。
歩いている時はバラバラになったり、時には一緒に歩いたりしながら、同じ志しと苦労を共にする仲間がいるからこそ、頑張れるということに、あなたは気付きます。

何度も辞めたくなる気持ちを乗り越えながら旅も後半を迎えると、いつしか弱い気持ちが去り、絶対に完歩できるんだ、という根拠のない自信のようなものが生まれてくると言います。
そしてボロボロになりながら、街道を踏破し目的地にたどり着いたとき、あなたはとてつもなく感動的な達成感と今までで最高の歓びを味わうことでしょう。
やり遂げた自分に感動し、一緒に歩いた仲間に感謝し、そして歩くことでしか絶対に味わえなかった様々な景色や空気、そして出会った人達を思い出す・・・
そこには苦行の日々の辛さははなく、このばかげた挑戦をやってよかったと心底思えるはずです。

冒険は限られた人だけができるチャレンジではない。特別な人間でもない自分がこんなにもすごいことを成し遂げることができるんだ、ということに気付けるチャンスは今しかありません。

一生忘れられない自分自身の金字塔を一緒に打ち立てに行きませんか。

The KAIDOとは

The KAIDOは旧五街道を1日50km程度のウォーキングで踏破する旅。街道の長さに応じて何日もかけて歩き続けます。歩くことは誤魔化しのきかない自分の心と身体に向き合う運動です。走るよりも遥かに過酷ですが、健康であれば老若何女を問わずに楽しめます。1人だけでこれほどまでに長距離を歩くことなど絶対に無理でも、同じ道を歩く仲間がいれば頑張れる。
ぜひこの機会でしか味わえない、生涯忘れられない挑戦の旅を一緒にしてみませんか。

The KAIDOは年1回開催で5年かけて五街道を踏破します。

"あなたが元気に歩く事で、助かる命があるかもしれない"

当イベントはNPO法人メタボランティアによるチャリティー・ウォークプロジェクト「歩(ぽ)ランティア」の一環として行われます。
完全踏破した参加者の歩く距離に応じて、協賛企業より飢餓に苦しむ発展途上国の支援活動へ寄付されます。

メタボランティアの活動がTBSテレビ番組「EARTH Lab 〜次の100年を考える〜」で
紹介されました

歩(ぽ)ランティアを含む、NPO法人メタボランティアの活動がTBSテレビ番組「EARTH Lab 〜次の100年を考える〜」(2016年2月27日オンエア)にて紹介されました。The KAIDOもこの活動の主旨の元に行われるイベントです。
オンエアされた内容は下記HPでご覧になれます。
EARTH Lab 〜次の100年を考える〜